産経WEST

保育所補助の贈収賄事件、奈良・田原本町の前副町長に求刑1年6月 奈良地裁葛城支部

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


保育所補助の贈収賄事件、奈良・田原本町の前副町長に求刑1年6月 奈良地裁葛城支部

 奈良県田原本町の保育所に対する補助金を増額する便宜を図った見返りに、運営する社会福祉法人の元理事長に借金の返済を免除してもらうなどしたとして、収賄罪に問われた同町の前副町長、石本孝男被告(66)の論告求刑公判が4日、奈良地裁葛城支部(奥田哲也裁判官)で開かれた。検察側は懲役1年6月、追徴金95万円を求刑した。

 起訴状によると、平成27年5月11日ごろ、同町の社会福祉法人「愛和会」に交付する保育事業の補助金を増額する見返りに、元理事長森和俊被告(70)=贈賄罪などで公判中=から借りた現金120万円のうち42万円の債務免除を受けたとしている。

 また、保育所の増改築に絡み、別の補助金を増額した見返りに、13年6月17日ごろ、森被告から軽乗用車1台(約56万円相当)を譲り受けたとしている。

「産経WEST」のランキング