産経WEST

「競馬情報を提供」手数料名目で860万円詐取 京都で特殊詐欺 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「競馬情報を提供」手数料名目で860万円詐取 京都で特殊詐欺 

 競馬の勝ち馬の情報を教えるなどの名目で、京都府木津川市の男性公務員(59)=休職中=が約860万円をだまし取られたことが1日分かった。京都府警木津署が発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、10月22日、「あらかじめ勝ち馬が決まったレースに投資すれば、配当金が得られる」「配当金を得るために、配当金の約1割の金額を振り込んでほしい」などと書かれたメールが男性のタブレット端末に届いた。男性は10月31日から11月2日にかけて4回にわたり、約140万円を振り込んだ。

 また、同時期に「競馬情報を提供する」「会員になれば2億円稼げる。会員手数料が必要」などと別の男から電話があり、男性は11月9~13日に計約720万円を振り込んだという。

「産経WEST」のランキング