産経WEST

【森友・加計問題】愛媛・今治市の第三者委「建設費妥当」 加計検証で中間発表

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【森友・加計問題】
愛媛・今治市の第三者委「建設費妥当」 加計検証で中間発表

 学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市に新設する獣医学部をめぐり、施設整備に使われる市の補助金などの妥当性を検証する第三者委員の会合が28日、同市で開かれ、「(獣医学部の)建設費は妥当」とする中間発表があった。

 会合は非公開。委員は、弁護士や公認会計士、学識経験者の計5人で、工事業者や加計学園からヒアリングした調査結果を報告した。会合後、座長が報道陣に「(建設費を調査する委員から)獣医学部なので特殊な設備が必要だが、それを除くと通常の建築単価と説明を受けた」と明らかにした。

 市が県と共に学園に最大96億円を支出する補助金や、負担の割合が適切かなどについては引き続き調査するという。

 会合には愛媛県の担当者もオブザーバーとして参加した。委員は12月中に最終結果を報告する予定。

「産経WEST」のランキング