産経WEST

カニさん、ありがと~! 兵庫・城崎で「かに王国」開国、絶叫大会開かれる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


カニさん、ありがと~! 兵庫・城崎で「かに王国」開国、絶叫大会開かれる

絶叫する参加者。寒空に大声が響き渡った=兵庫県豊岡市城崎町 絶叫する参加者。寒空に大声が響き渡った=兵庫県豊岡市城崎町

 冬の味覚、松葉ガニ(ズワイガニ)の季節到来にあわせ、「城崎温泉かに王国」の開国式が23日、兵庫県豊岡市城崎町のJR城崎温泉駅前広場で行われた。おなじみの「絶叫大会」では、大勢の観光客らが飛び入り参戦。カニへの感謝とともに思いの丈を大声で叫び、“開国”を盛り上げた。

 今年が36回目で、主催する城崎温泉観光協会の原良式会長が「国王」として開国宣言した後、絶叫大会に突入。大阪や東京などから訪れた温泉客ら男女38人が、カニの帽子をかぶって次々にステージにあがった。

 「カニさん、ありがとう」の決まり文句に続き、「学校を休んでカニを食べに来ました。先生ごめんなさい」「来年は元気な赤ちゃんを産みたい」などと威勢の良い声が飛び交い、会場の人々を楽しませた。

 優勝者は107デシベルを記録した広島市安芸区の会社員、塩形一男さん(53)。2年ぶり2度目の“栄冠”で、賞品の松葉ガニを手に「城崎の町が大好き。カニは広島に帰って家族や友人と食べたい」と笑顔で話した。

「産経WEST」のランキング