産経WEST

ネットカジノで6千万円超荒稼ぎ、7人逮捕 和歌山県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ネットカジノで6千万円超荒稼ぎ、7人逮捕 和歌山県警

 和歌山県警は20日までに、インターネットを利用し賭博をさせたとして、常習賭博の疑いでインターネットカジノ店「WORLD」店長皆川卓哉容疑者(42)ほか従業員5人と、賭博の疑いで客の男1人を逮捕した。和歌山東署によると、同店は約6600万円を売り上げていた。

 逮捕容疑は7月10日ごろから10月31日まで、和歌山市内の店舗でインターネットを利用して不特定多数の客に現金を賭けさせ、常習的にバカラやポーカーなどの賭博をさせた疑い。県警の内偵捜査で明らかになった。7人は容疑を認めている。

「産経WEST」のランキング