産経WEST

交通事故保険金詐取、整骨院院長に別の容疑 元組員の偽装事故に積極的に関与、施術費も詐取か 福岡

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


交通事故保険金詐取、整骨院院長に別の容疑 元組員の偽装事故に積極的に関与、施術費も詐取か 福岡

 福岡県飯塚市で起きた交通事故の保険金を詐取した疑いで整骨院院長や元暴力団組員の男ら9人が逮捕された事件で、他の交通事故でも院長が保険金詐取に関わっていた疑いのあることが10日、分かった。県警は院長が偽装事故に積極的に関与し、施術費などを繰り返しだまし取っていたとみている。

 県警は10日、院長は岡松幸則容疑者(51)、元組員は井上由吉容疑者(56)と明らかにした。

 岡松容疑者の逮捕容疑は、昨年3月6日に飯塚市の駐車場で軽乗用車と衝突したワゴン車に乗っていた他の容疑者の男5人がほとんど通院していないのに、施術費約80万円を損害保険会社から詐取した疑い。県警によると、平成26年7月6日に同じ市内の路上で起きた追突事故でも車に乗っていた数人の施術費をだまし取った疑いが持たれているという。

「産経WEST」のランキング