産経WEST

「人を殺してしまった」と自分で通報、男性殺害容疑で33歳男逮捕 刃物で胸刺す 松山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「人を殺してしまった」と自分で通報、男性殺害容疑で33歳男逮捕 刃物で胸刺す 松山

 知人男性の胸などを刺して殺害したとして、愛媛県警は6日、殺人の疑いで松山市三津3丁目、パート従業員、丹下翔容疑者(33)を逮捕した。「殺したことに間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3日ごろ、同市三津3丁目のアパート2階にある知人の無職、岡田守さん(66)方の居間で、岡田さんの胸や背中を刃物で複数回刺すなどして、殺害した疑い。

 松山西署によると、5日午後10時35分ごろ、丹下容疑者が「人を殺してしまった」と同署に通報し、事件が発覚。署員が駆け付けた際、丹下容疑者は現場付近にいたという。県警は、2人が顔見知りで、何らかのトラブルがあったとみて調べている。

「産経WEST」のランキング