産経WEST

「酒残っていたが大丈夫だと…」 飲酒運転ではね、男性死亡 会社員逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「酒残っていたが大丈夫だと…」 飲酒運転ではね、男性死亡 会社員逮捕

 5日午前1時50分ごろ、大阪府高石市取石の市道で、軽乗用車が自転車の無職、中村朗さん(70)=同市取石=をはね、病院で中村さんの死亡が確認された。

 車の男から基準値を超えるアルコールが検出され、高石署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、堺市西区鳳西町、会社員、奥土亮介容疑者(28)を現行犯逮捕した。

 高石署によると、「酒が残っていたが、大丈夫だと思った」と話している。現場は片側1車線の直線道路で、追突したとみられる。高石署は容疑を自動車運転処罰法違反の過失致死に切り替えて調べる。

「産経WEST」のランキング