産経WEST

JR大阪駅、阪急梅田駅周辺で停電 改札や券売機止まる…変電所で電圧低下 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


JR大阪駅、阪急梅田駅周辺で停電 改札や券売機止まる…変電所で電圧低下 

 3日午後1時40分ごろ、大阪市北区のJR大阪駅や阪急梅田駅周辺で最大1分間程度の停電が発生し、駅の自動改札機や券売機の電源が落ちるなどの影響が出た。関西電力によると、送電先の施設で事故があり、近くの変電所で瞬時電圧低下が起きたことが原因という。

 JR西日本によると、大阪駅では券売機の電源が落ち、10分程度エスカレーターが止まるなどしたが、けが人はなかった。阪急電鉄によると、梅田駅でも突然電源が落ちて自動改札機や券売機、エスカレーターが止まった。1分程度で電源が戻り、電車の運行に影響はなかった。

 市営地下鉄の梅田や淀屋橋、南森町の各駅でも瞬間的に停電が発生し改札機が止まったり、エスカレーターが止まったりしたという。

 また、梅田駅近くの梅田芸術劇場では、ミュージカルの第1部と第2部の間の休憩中に停電が発生。舞台装置の安全確認を行ったため第2部の開演が約20分遅れた。他に公演中だった舞台も一時中断したという。

「産経WEST」のランキング