産経WEST

あの「奇跡のニワトリ」がソフトクリームに…危機乗り越えた幸運で新名物へ 大阪・天王寺動物園

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


あの「奇跡のニワトリ」がソフトクリームに…危機乗り越えた幸運で新名物へ 大阪・天王寺動物園

「奇跡のニワトリ」をモデルにした新メニューの「マサヒロソフト」=大阪市の天王寺動物園 「奇跡のニワトリ」をモデルにした新メニューの「マサヒロソフト」=大阪市の天王寺動物園

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で、かつて3度食べられそうになった危機を乗り越えた「奇跡のニワトリ」をモデルにしたソフトクリームが、園内のレストランに登場した。幸運を呼ぶ人気者にあやかり、動物園の新名物にしたい考えだ。

 ニワトリは2歳の雄「まさひろ」。ひよこだった平成27年に、肉食動物の生き餌として食べられそうになったり、野生の害獣をおびき寄せるおとり役にされたりしながらも生き延びたことから、園が愛称を付けて飼育してきた。

 新メニューの「マサヒロソフト」は1個500円。バニラ味で、とさかとくちばしにコーン、目はチョコチップを使い「鶏肉は入っていません」(担当者)。レストランを大規模に改装し「ZOO RESTAURANT」として今年10月にリニューアルしたのを機に発売した。

 メニューは他に、園の人気者のホッキョクグマをイメージした「しろくまカレー」(800円)や「しろくまソフト」(500円)などもある。

このニュースの写真

  • あの「奇跡のニワトリ」がソフトクリームに…危機乗り越えた幸運で新名物へ 大阪・天王寺動物園

「産経WEST」のランキング