産経WEST

維新に離党届提出の丸山氏に松井氏、「橋下氏のツイッター批判は離党の理由にならない」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


維新に離党届提出の丸山氏に松井氏、「橋下氏のツイッター批判は離党の理由にならない」

記者会見で唇をかむ日本維新の会の丸山穂高衆院議員=31日午前、国会 記者会見で唇をかむ日本維新の会の丸山穂高衆院議員=31日午前、国会

 日本維新の会の丸山穂高衆院議員=大阪19区=が離党届を提出したことを受け、維新の松井一郎代表(大阪府知事)は31日、離党届を受理する考えを示し「橋下(徹)前代表にツイッターで批判されたからというのは離党の理由にならない。理屈が分からない」と府庁で記者団に述べた。

■「もう少し、オトナになれば…」

 松井氏は、丸山氏が30日に馬場伸幸幹事長あてに離党届を提出したことを明らかにし、「幹事長が慰留したにも関わらず、出ていくんだということで提出されているんだから、認めざるを得ない」と述べた。

 一方、丸山氏は31日に国会内で記者会見し、今後無所属で活動するとした上で、「真実でないことまで公言され、もはや耐えられない。(橋下氏の)私へのお叱りは甘受できるが、支援者まで悪いとののしられた」と指摘。「橋下氏は『私人だ』と言っているが、実質的には誰も党内では逆らえない」と強調した。

松井氏「丸山氏が勝手に思い込んで…」「小選挙区で通ったのは…」

このニュースの写真

  • 維新に離党届提出の丸山氏に松井氏、「橋下氏のツイッター批判は離党の理由にならない」

関連ニュース

「産経WEST」のランキング