産経WEST

アニメキャラ、メイド姿…ハロウィーンに合わせ“仮装講義出席” 美作大生ら

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


アニメキャラ、メイド姿…ハロウィーンに合わせ“仮装講義出席” 美作大生ら

メイド姿で仮装を楽しむ美作大生=岡山県津山市 メイド姿で仮装を楽しむ美作大生=岡山県津山市

 31日のハロウィーンに合わせ、美作大・同短期大学部(津山市北園町)で30日、学生らが趣向を凝らしたメークやコスチュームに身を包んで講義に出席し、キャンパスを彩った。31日も実施される。

 平成21年のハロウィーンに学生有志が学内で仮装したのがきっかけで広まり、今では約7割の学生が仮装で講義に出席するなど全学的な行事として定着した。

 この日、昼休みの中庭では、セーラー服姿や看護師、アニメキャラクターなどにふんした学生らが、友人の姿を見て笑ったり、一緒に記念撮影するなどして楽しんでいた。

 メイド姿の食物学科2年の河野日向子(ひなこ)さん(19)は「ウキウキします」と笑顔。「ちびまる子ちゃん」にふんした社会福祉学科3年、片山あかりさん(21)は「小学校時代のランドセルが役立ちました」と照れ笑いをしていた。

このニュースの写真

  • アニメキャラ、メイド姿…ハロウィーンに合わせ“仮装講義出席” 美作大生ら
  • アニメキャラ、メイド姿…ハロウィーンに合わせ“仮装講義出席” 美作大生ら

「産経WEST」のランキング