産経WEST

ゴマフアザラシ「きなこ」、城崎マリンワールドでショーデビュー

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ゴマフアザラシ「きなこ」、城崎マリンワールドでショーデビュー

岩場に登るきなこ=兵庫県豊岡市 岩場に登るきなこ=兵庫県豊岡市

 兵庫県豊岡市瀬戸の水族館「城崎マリンワールド」で生まれ育ったゴマフアザラシのメス「きなこ」(2歳)が、ショーにデビューし、クリクリとした目で愛嬌を振りまいている。

 きなこは平成27年3月に誕生。当時8キロだった体重は約40キロまで成長し、今年5月からアザラシプールに移され、練習してきた。

 「好奇心旺盛で覚えるのが早い」というきなこは、ショーで岩場を登るロッククライミングなどを披露。兄のドングリ(10歳)、姉のあずき(7歳)との共演も見られる。

 飼育員の伊藤瑛梨さん(25)は「お客さんに愛されるアイドルになってほしい」。アザラシのショーは1日2回。問い合わせは同水族館((電)0796・28・2300)。

「産経WEST」のランキング