産経WEST

【エンタメよもやま話】アンジーもセクハラ被害、ブラピ口止め…あのタランティーノ監督ついに自白「女優を暴行…知ってた」、最強ドン無罪か ハリウッドの二枚舌(下)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
アンジーもセクハラ被害、ブラピ口止め…あのタランティーノ監督ついに自白「女優を暴行…知ってた」、最強ドン無罪か ハリウッドの二枚舌(下)

ワインスタイン氏に「お世話になり過ぎていた」クエンティン・タランティーノ監督。ようやく重い口を開いた(AP) ワインスタイン氏に「お世話になり過ぎていた」クエンティン・タランティーノ監督。ようやく重い口を開いた(AP)

 緊急会合にはスティーヴン・スピルバーグ監督やトム・ハンクス、ウーピー・ゴールドバーグ、キャスリーン・ケネディ(大物映画プロデューサー)らAMPASの理事会のメンバー54人が出席。メンバーの3分の2以上が彼の即時追放に賛成しました。

 AMPASは「われわれは、同僚から尊敬を受けるに値しない彼のような人物を単に追放しただけではない。われわれの業界における性的暴力や職場でのハラスメントに対し、見て見ぬふりをしたり、恥ずべき共謀に及んだりする時代は終わったというメッセージを送ったのだ」との声明を出しました。

 輝かしいキャリアにとどめを刺されたワインスタインですが、これまでの一件について謝罪はしたものの、被害女性たちの主張の多くを否定。10月14日付の英紙デーリー・メール(電子版)によると、彼は11日の夜、ロサンゼルスからプライベートジェットで米アリゾナ州の砂漠にあるセックス依存症を治すための有名なリハビリ施設「ザ・メドウズ」に向かったといいます。

 あのタイガー・ウッズや女優のケイト・モスも入所したことで知られるこの施設、治療費は1カ月3万7000ドル、日本円にして約400万円也。45日間の治療プログラムには、専門家によるカウンセリングのほか、ヨガ、瞑想(めいそう)、乗馬などがあるそうです。楽しそうですな~。

 ところが何と、彼のプライベートジェット機は途中で行き先を変え、同じアリゾナ州でも大都市のスコッツデールに。そこで翌12日の夜、友人とディナーを楽しんでいるところを目撃されています。全く懲りていないようですね。

少なくとも50人の女性が被害、そして

このニュースの写真

  • アンジーもセクハラ被害、ブラピ口止め…あのタランティーノ監督ついに自白「女優を暴行…知ってた」、最強ドン無罪か ハリウッドの二枚舌(下)
  • アンジーもセクハラ被害、ブラピ口止め…あのタランティーノ監督ついに自白「女優を暴行…知ってた」、最強ドン無罪か ハリウッドの二枚舌(下)
  • アンジーもセクハラ被害、ブラピ口止め…あのタランティーノ監督ついに自白「女優を暴行…知ってた」、最強ドン無罪か ハリウッドの二枚舌(下)

関連ニュース

「産経WEST」のランキング