産経WEST

【関西の議論】汗臭い男社会に女性だけのチーム出現 ピンクのごみ回収車と作業着…業界のイメージ刷新なるか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
汗臭い男社会に女性だけのチーム出現 ピンクのごみ回収車と作業着…業界のイメージ刷新なるか

ごみ回収会社「大栄」で、9月から本格的に活動を始めた「さくらチーム」の女性従業員。男社会に女性の社会進出の波が押し寄せている=兵庫県西宮市 ごみ回収会社「大栄」で、9月から本格的に活動を始めた「さくらチーム」の女性従業員。男社会に女性の社会進出の波が押し寄せている=兵庫県西宮市

「大手がモデル示せ」

 建設業やごみ回収業などで女性のチーム発足が進む現状について、女性の土木専門家らでつくる「土木技術者女性の会」にも所属する神戸大大学院工学研究科の片岡沙都紀助教(地盤工学)は「アピール材料の一つになり得るが、それよりも女性が働きやすいシステムや環境を確立していくことが重要」と指摘する。

 建設業界で働く女性にとって、離職するか否かのターニングポイントになるのは、やはり結婚や出産だ。

 片岡助教は「結婚や出産を支える福利厚生などの制度を整えていく必要がある」とし、女性チームについて「チームの継続を目的とするのではなく、業界の根本部分を変え、制度面の変更点をアピールしていくことが必要」と強調。そのうえで「業界大手がモデルを示し、それを中小企業にまで浸透させていくことが重要だ」と語る。

 女性の「現場」への進出の足がかりとなっているといえる女性チーム。いつか「現場に女性の姿が見られるのが当たり前」という日が来るかもしれない。

このニュースの写真

  • 汗臭い男社会に女性だけのチーム出現 ピンクのごみ回収車と作業着…業界のイメージ刷新なるか
  • 汗臭い男社会に女性だけのチーム出現 ピンクのごみ回収車と作業着…業界のイメージ刷新なるか

「産経WEST」のランキング