産経WEST

【台風21号】大阪の南海で線路曲がる 乗客3人が軽傷 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風21号】
大阪の南海で線路曲がる 乗客3人が軽傷 

台風21号の影響で線路が曲がった南海本線の男里川にかかる橋=22日午後9時11分、大阪府泉南市(永田直也撮影) 台風21号の影響で線路が曲がった南海本線の男里川にかかる橋=22日午後9時11分、大阪府泉南市(永田直也撮影)

 22日午後4時40分ごろ、大阪府泉南、阪南市の境にある南海本線の線路が曲がっているのが見つかった。線路は川にかかった橋の上を通っており、南海電鉄によると、川の増水により、橋の土台付近が損傷した可能性がある。

 難波発みさき公園行き下り普通電車がこの線路を通過。大きく揺れ、乗客約100人のうち50代の女性など3人が軽傷を負った。運転士は「橋を渡るときに衝撃があった」と話しているという。同社が線路が曲がった原因を調べている。

 同線は羽倉崎(同府泉佐野市)-和歌山市間で上下線で運転を見合わせた。

このニュースの写真

  • 大阪の南海で線路曲がる 乗客3人が軽傷 
  • 大阪の南海で線路曲がる 乗客3人が軽傷 

「産経WEST」のランキング