産経WEST

【実録 韓国のかたち】第二部(1) 晴れの日の演説 弾劾の材料に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【実録 韓国のかたち】
第二部(1) 晴れの日の演説 弾劾の材料に

 30日、車いすに乗ってソウル市内の病院を出る韓国前大統領の朴槿恵被告(聯合=共同)  30日、車いすに乗ってソウル市内の病院を出る韓国前大統領の朴槿恵被告(聯合=共同)

前のニュース

 2014年3月28日。この日は韓国大統領(当時)、朴(パク)槿(ク)恵(ネ)の人生でもっとも輝かしい一日となった。国賓としてドイツを訪問した朴は、「エルベ川の真珠」と呼ばれる旧東独の古都、ドレスデンで「韓半島(朝鮮半島)統一のための構想」と称する「ドレスデン宣言」を発表したのだ。

 ドレスデン工科大学で行われた演説で朴は、「ドレスデンはドイツの分断克服と統合の象徴。ドイツ民族はここ、ドレスデンを自由な空気が満ち、豊かさあふれる希望の都市に作りあげました」と切り出した。同大から名誉博士号を授与され、黒いガウンに身を包んだ朴は「ドイツは統一という大きな夢をかなえ、さらにはヨーロッパの未来すら変えた」とたたえた後、3項目からなる対北朝鮮基本政策を打ち出した。

 それは(1)南北分断により苦痛を強いられる離散家族再会の定例化(2)農業支援など民生インフラ構築への協力(3)南北統合のための交流拡大-だった。ただし、「北韓(北朝鮮)が核を捨てる決断をすれば」という前提つきだった。

 宣言に北朝鮮は激しく反発した。「海外に出かけ、ふしだらな女のように化粧までして女気をふりまいた」と攻撃。朴が追求する統一は「わが制度を壊す体制統一だ」(14年4月1日付「労働新聞」)と非難した。

 演説の達人として知られるオバマ米前大統領が、文章の格調の高さを絶賛したという「ドレスデン宣言」は、後に朴の対北基本政策として定着するが、この演説文が、朴弾劾の引き金をひく材料に使われるとは当時誰が予想し得ただろうか。

続きを読む

李相哲【実録 大統領からみる韓国のかたち】のニュース

李相哲【実録 大統領からみる韓国のかたち】の写真

  • 【実録 韓国のかたち】第二部(7)巨大左派団体に戦争を仕掛けた朴槿恵 傘下にマスコミ、教員労組、73万人組合員…
  • 【実録 韓国のかたち】第二部(6)親北国会議員が内乱計画、チラつく文在寅の影…朴槿恵は左派排除のためルビコン川を渡った
  • 【実録 韓国のかたち】第二部(5)朴VS文ら左派の死闘-TV討論会で「血はごまかせない」と面罵、スパイ映画並み世論操作疑惑も
  • 【実録 韓国のかたち】第二部(4)亡き父の“亡霊”に悩まされ…「朴槿恵だけはだめだ」と主張する左派の抱き込みを優先 
  • 【実録 韓国のかたち】第二部(3)父の死後、側近は去り…韓国政治の「非情さ」誰よりも知りながらなぜ政界へ?
  • 【実録 韓国のかたち】第二部(2)独房前ですすり泣いた前大統領…弱点「崔一家との関係」に報道の嵐
  • 【実録 韓国のかたち】第二部(1) 晴れの日の演説 弾劾の材料に
  • 【李相哲氏講演詳報(5)】北朝鮮とあの国は「唇と歯」、米国が中国に問題解決を期待するのは間違いだ
  • 【李相哲氏講演詳報(4)】北朝鮮問題、長期化の背景は…韓国を狙う核・ミサイル、開発資金は韓国から
  • 【李相哲氏講演詳報(3)】手段を選ばぬ北朝鮮…約束を破り核実験、逃げ癖、2代目の誕生神話も嘘
  • 【李相哲氏講演詳報(2)】人命軽視の北朝鮮…「国民3年分の食費」で金日成の遺体保存施設を改修、その裏で200万人餓死
  • 【李相哲氏講演詳報(1)】北朝鮮ミサイル“標的”は韓国 権力闘争…金政権「3つの本質」とは

「産経WEST」のランキング