産経WEST

【大学発 社会をつなぐ】近大マグロから化粧品を開発 近畿大(上)大学院薬学研究科2年、久保田千晶さん(23)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大学発 社会をつなぐ】
近大マグロから化粧品を開発 近畿大(上)大学院薬学研究科2年、久保田千晶さん(23)

コラーゲンのさまざまな効果を研究する久保田千晶さん コラーゲンのさまざまな効果を研究する久保田千晶さん

 近畿大学大学院薬学研究科2年の久保田千晶さん(23)は昨年2月、菓子メーカー「UHA味覚糖」東京本社(東京都港区)にいた。同大が世界で初めて完全養殖に成功したクロマグロ(商標・近大マグロ)から生コラーゲンを抽出し、唇を滑らかにするリップスクラブとして発売する記者会見に臨んだ。

 当時は薬学部創薬科学科の4年生。研究者を目指す4年制コースで在学中はコラーゲンの抽出実験を重ね、産学連携につなげた。菓子メーカーの同社が美容ケアに参入する初の商品で、テレビの密着取材も受けた。久保田さんは「唇の乾燥に悩む女性は多く、その思いに寄り添える商品をつくりたかった」と笑顔を見せた。

□   □

 研究を始めたのは3年の秋。生体成分を分子レベルで分析し、その機能解析を開発する多賀淳准教授の研究室に入ったのがきっかけだ。最先端の分析分野だが実験は手作業の連続。マグロの皮から不要なタンパク質や脂分を取り除き、1センチ角に切って弱酸性の溶媒液に浸す。

続きを読む

「産経WEST」のランキング