産経WEST

「インスタ映え」スポットで交通取り締まり マフラー改造などで8人摘発 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「インスタ映え」スポットで交通取り締まり マフラー改造などで8人摘発 大阪府警

 大阪府警港署などは7日夜から8日未明にかけて、大阪市港区海岸通の海岸沿いで改造車両の取り締まりを実施し、道交法違反(消音器不備など)の疑いで20~50代の男8人を摘発した。

 取り締まりを行ったのは、なみはや大橋の近くに位置する「大阪港第三突堤第七岸壁」付近。同署によると、この場所は通称「ナナガン」と呼ばれる人気の夜景スポットで、多くの若者らが写真共有アプリ「インスタグラム(インスタ)」などの会員制交流サイト(SNS)に投稿する写真を撮影するため訪れるという。

 一方で、マフラーを改造した車やバイクが夜間にエンジンをふかし、住民から騒音の苦情が相次いでいた。このため「ナナガン」で初めて取り締まりを実施したという。

「産経WEST」のランキング