産経WEST

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】チーム強化、切り札は「和田GM」誕生だ! 補強、ドラフト…球団主導で再設計

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】
チーム強化、切り札は「和田GM」誕生だ! 補強、ドラフト…球団主導で再設計

阪神秋季キャンプで、掛布雅之DCと議論する和田豊監督=平成25(2013)年11月、タイガースタウン(安芸市営球場)(森田達也撮影) 阪神秋季キャンプで、掛布雅之DCと議論する和田豊監督=平成25(2013)年11月、タイガースタウン(安芸市営球場)(森田達也撮影)

 今後、新たな外国人補強やポスト掛布を含めた一、二軍の組閣、トレード、ドラフトなど球団が主体となって取り組むべき問題が山積していますね。球団側に確固たるリーダーが求められます。和田GM就任-。悪くない選択肢でしょう。  =続く(毎週日曜に掲載)

植村徹也(うえむら・てつや) 植村徹也(うえむら・てつや)  1990(平成2)年入社。サンケイスポーツ記者として阪神担当一筋。運動部長、局次長、編集局長、サンスポ特別記者、サンスポ代表補佐を経て産経新聞特別記者。阪神・野村克也監督招聘、星野仙一監督招聘を連続スクープ。ラジオ大阪(OBC)の月~金曜日午後9時からの「NEWS TONIGHT いいおとな」、土曜日午後6時半からの「ニュース・ハイブリッド」に出演中。「サンスポ・コースNAVI!」ではゴルフ場紹介を掲載、デジタルでも好評配信中。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング