産経WEST

非番の警官殴った男、署員に引き渡す際に逃走 愛知・知立

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


非番の警官殴った男、署員に引き渡す際に逃走 愛知・知立

 7日午後5時5分ごろ、愛知県知立市来迎寺町天白の路上で、休暇中だった県警碧南署の男性警部補(55)が若い男と交通トラブルとなり、顔を殴られた。警部補はその場で男を取り押さえ、家族の110番で駆け付けた県警安城署員2人に引き渡そうとしたが、男は隙を見て乗ってきたバイクで逃走した。

 安城署は傷害容疑で男の行方を追っている。警部補は顔に軽傷。

 安城署によると、家族との買い物から乗用車で帰宅した警部補が、自宅前の路上で対向してきた男のバイクとすれ違う際、男が警部補宅の車庫の前に停車。警部補が車庫入れの邪魔になると注意すると、男とトラブルになった。

 男は10代後半ぐらいで身長約175センチ、上下黒色のジャージー姿だった。

 同署の天野喜彦副署長は「逃走に至る事実関係については現在調査中だが、容疑者の早期発見に向けた捜査を徹底する」とのコメントを出した。

「産経WEST」のランキング