産経WEST

「サザエさん」オープニング映像に岡山名所が登場 8日分から

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「サザエさん」オープニング映像に岡山名所が登場 8日分から

アニメ「サザエさん」のオープニングで紹介される県内名所の一つ「倉敷美観地区」=倉敷市 アニメ「サザエさん」のオープニングで紹介される県内名所の一つ「倉敷美観地区」=倉敷市

 フジテレビ系列の人気アニメ番組「サザエさん」(日曜午後6時半~)のオープニングに、8日放送分から岡山の名所や特産品が登場することになった。来年3月まで20~25回程度放送を予定している。

 県観光課によると、番組オープニングの主題歌にのせて約1分間、サザエさんが県内各地の名所など約20カ所を訪問。12月までの秋編は、倉敷美観地区(倉敷市)や国立公園蒜山(真庭市)、旧閑谷学校(備前市)などが登場する。

 また、サザエさんが備前焼の土ひねりや奥津温泉名物「足踏み洗濯」に挑戦したり、岡山が誇るフルーツたっぷりのフルーツパフェを食べるなど、10カ所の名所や名物で構成する。来年1月からの冬編は未定。

 同番組は、オープニングに全国各地の観光名所などを紹介しており、岡山は平成18年に次いで2回目。制作費1080万円は、県や市町村、県観光連盟などで構成する「晴れの国おかやま観光キャンペーン推進協議会」が負担した。

続きを読む

「産経WEST」のランキング