産経WEST

イノシシ駆除の猟犬2匹、3歳児ら3人を襲う 兵庫・宍粟 命に別条なし

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


イノシシ駆除の猟犬2匹、3歳児ら3人を襲う 兵庫・宍粟 命に別条なし

 1日午前9時35分ごろ、兵庫県宍粟市山崎町大沢に住む女性(65)から、家族が犬2匹にかまれたと兵庫県警宍粟署に通報があった。女性の孫の男児(3)を含む男女3人がかまれて病院に運ばれたが、命に別条はない。

 宍粟署によると、犬はいずれも雄の猟犬で体長約1メートル。飼い主の男性(64)がイノシシの駆除のため近くの山で放した。犬は女性宅の庭で男児と男児の母親(34)を襲い、悲鳴を聞いて駆け付けた母親の義理の兄(38)もかんだ。

 男児は頭をけがしており、母親は下半身、義理の兄は尻をかまれたという。犬は飼い主の男性が捕まえた。

「産経WEST」のランキング