産経WEST

【衆院解散】嘉田前滋賀知事が希望の党公認出馬へ 滋賀1区、引退の川端氏後継

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衆院解散】
嘉田前滋賀知事が希望の党公認出馬へ 滋賀1区、引退の川端氏後継

前滋賀県知事の嘉田由紀子氏 前滋賀県知事の嘉田由紀子氏

 衆院選に前滋賀県知事の嘉田由紀子氏(67)が、滋賀1区から出馬する意向を固めたことが29日、関係者への取材で分かった。希望の党公認での出馬を目指す。1区は、民進党の重鎮で今月21日に引退を表明した前衆院副議長、川端達夫氏(72)の地盤で、同党県連が後継候補の選定を進めていた。

 関係者によると、28日夜に民進党からの出馬を目指していた同県内の立候補予定者らと嘉田氏が、希望の党からの出馬について協議したという。

 嘉田氏は現在、びわこ成蹊スポーツ大学(大津市)の学長を務めており、近く辞表を提出し、立候補を正式に表明する見通し。

 嘉田氏は平成24年、知事2期目の途中に小沢一郎氏と「日本未来の党」を立ち上げ、代表に就任。衆院選に臨んだが、公示前から議席を大きく減らす結果となり、代表を辞任している。

「産経WEST」のランキング