産経WEST

第1回大会の参加校はわずか10校だった…夏の高校野球発祥の地をPR 大阪・豊中

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


第1回大会の参加校はわずか10校だった…夏の高校野球発祥の地をPR 大阪・豊中

リニューアルして誕生した高校野球発祥の地記念公園=大阪府豊中市玉井町 リニューアルして誕生した高校野球発祥の地記念公園=大阪府豊中市玉井町

 市は今年4月、グラウンド跡地に昭和63年に整備された「高校野球メモリアルパーク」を、「高校野球発祥の地記念公園」としてリニューアル。グラウンドの特徴だった赤レンガの塀を設けたほか、歴代の優勝校、準優勝校を記したプレートを設置した。第1回大会の始球式の様子をかたどったレリーフもある。

 また今年度と平成30年度の限定のふるさと納税の返礼品として、発祥の地をPRするグッズを準備。全国中等学校優勝野球大会の様子をおさめた写真などの記念切手シートや「夏の甲子園」の公式球に豊中グラウンドの写真をつけた記念ボールで、続々と発送されている。

 一方、記念公園の最寄りの駅となる阪急豊中駅に7月、完成当時のグラウンドや第1回、第2回大会の写真、プレーする選手のシルエットなどを配した大型ポスター(高さ80センチ幅3メートル)を5カ所に掲示。選手のシルエットをかたどった窓装飾も4カ所に設けた。いずれも100回大会が開かれる来年8月下旬まで。

 8月には、市と豊中青年会議所が協力し、市内の大阪モノレール5駅に「高校野球発祥の地 すべてはここから始まった」と書かれたポスターを掲げた。蛍池駅、柴原駅、少路駅、千里中央駅はすでに外されたが、空の玄関口の大阪空港駅では来年8月下旬まで貼られる。

 このほか、市は7月、発祥の地PRのために、高校野球好きで知られる松竹芸能所属のお笑い芸人、かみじょうたけしさんを「高校野球発祥の地・豊中市 応援団長」に任命した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 第1回大会の参加校はわずか10校だった…夏の高校野球発祥の地をPR 大阪・豊中

「産経WEST」のランキング