産経WEST

隠岐の島の魅力満載!ファン開拓へクーポン付きフリーマガジン発刊

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


隠岐の島の魅力満載!ファン開拓へクーポン付きフリーマガジン発刊

創刊された「OKINOSHIMA・RAINBOW・MAGAZINE」 創刊された「OKINOSHIMA・RAINBOW・MAGAZINE」

 島根県隠岐の島町の魅力・情報を発信するフリーマガジン「OKINOSHIMA・RAINBOW・MAGAZINE」が創刊された。町内では珍しいクーポン付きフリーマガジンスタイル。写真やイラストを主体としたデザイン重視の編集で、島内外に隠岐のファンを増やすねらい。年3回の発行を予定している。

 発行しているのは、同町の「隠岐の島ものづくり学校」を拠点に活動するイラスト・デザイン工房「不可思議画廊」。タイトルは、隠岐諸島と本土を結ぶ高速船の名前や船の見送りで使われる紙テープの色など、地元の人たちになじみのある「レインボー」から命名した。

東京で活動

代表の田中まにこさん(30)は、16歳で同町を離れ、東京でイラストレーターとして活動。その後、絵の修業をするため27歳の時に帰郷した。そこで、今まで気付かなかった島の魅力に触れて「絵で情報発信を」と思い立ち、フリーマガジン発行を企画した。

続きを読む

「産経WEST」のランキング