産経WEST

国際郵便で乾燥大麻1キロ密輸 外国籍の男2人逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


国際郵便で乾燥大麻1キロ密輸 外国籍の男2人逮捕 大阪府警

 乾燥大麻を密輸したとして、大阪府警大阪水上署などは19日、大麻取締法違反容疑で、米国籍のインターネット販売業、ウィルソン・ロモンド・イライジャ(35)=大阪府豊中市曽根東町=とウガンダ国籍の無職、セグジャ・ジュリアス(29)=大阪府池田市神田=の両容疑者を逮捕し、大阪税関が関税法違反の罪で大阪地検に告発したと発表した。

 逮捕容疑は7月28日、共謀して米ロサンゼルスから乾燥大麻約1キロ(末端価格約605万円)を国際郵便で羽田空港に密輸したとしている。郵便物が運ばれた大阪税関大阪外郵出張所のX線検査などで発覚した。

 税関などによると、ウィルソン容疑者が米国からセグジャ容疑者宅に送付。袋に入れた乾燥大麻をボストンバッグなどに隠した上、さらに段ボール箱の中に入れていたという。

 ウィルソン容疑者は黙秘し、セグジャ容疑者も「頼まれて荷物を受け取っただけ。大麻が入っているとは知らなかった」と容疑を否認しているという。

「産経WEST」のランキング