産経WEST

不正車検120業者関与か 鹿児島、さらに5人逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


不正車検120業者関与か 鹿児島、さらに5人逮捕

 鹿児島市の自動車整備会社が実際は検査しなかったのに不正に車検を通していた虚偽有印公文書作成・同行使事件で、8月に逮捕、起訴された同社関係者が「不正には約120の業者が関わっている」と供述していることが12日、鹿児島西署への取材で分かった。

 同署は12日、虚偽有印公文書作成・同行使などの容疑で自動車販売会社社長奥太志容疑者(36)=鹿児島市中山=ら仲介業者など男女5人を新たに逮捕した。ほかに8業者から任意で事情を聴くなどしており、全容解明を進めている。

 逮捕容疑は共謀し5月ごろ、車数台について実際は検査をしていないのに保安基準を満たしているとの適合証を作成して運輸局に提出し、検査証の交付を受けたとしている。

 鹿児島西署は8月に整備会社の社長ら3人を逮捕した。同署によると、奥容疑者らは顧客や仲介業者から車を預かり、整備会社に車検を依頼。逮捕された整備会社社員は「(奥容疑者らは)不正車検を承知していた」と供述しているという。

「産経WEST」のランキング