産経WEST

【ビジネスの裏側】万博公園「ポケモンEXPOジム」閉館の憂き目 追い風生かせないまま2年弱

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
万博公園「ポケモンEXPOジム」閉館の憂き目 追い風生かせないまま2年弱

エキスポシティでサノヤスグループが運営する「ポケモンEXPOジム」=大阪府吹田市  エキスポシティでサノヤスグループが運営する「ポケモンEXPOジム」=大阪府吹田市 

不慣れで助力もなく

 サノヤスは大型観覧車の設計・製造や遊園地の運営など従来型の屋外レジャー施設に強みを持つ。屋内型のポケモンEXPOジムは「天候に左右されずらい、多角化したビジネスモデル」(上田孝サノヤスHD社長)への挑戦でもあった。ただ、展開力に欠けたのは否めない。

 マクドナルド、ソフトバンク(ワイモバイル)、イオングループなどの大手企業が、ポケモンGOと提携して、アイテムが手に入る「ポケストップ」「ジム」を自社店舗などに設定し、集客に活用した。しかし、EXPOジムはコスト負担を理由に参加しなかった。

 また、入場料とは別途でアトラクションごとに追加料金を支払う仕組みは複雑で割高だと不評だった。てこ入れ策として大人でも楽しめるようにと一部のアトラクションを入れ替えたものの、はかばかしくなかった。

 プロデュースを担うという株式会社ポケモンだが、「当社はキャラクターの使用許諾をしている立場」と距離を置き、EXPOジムの運営に対しては特に支援などはしなかったという。

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング