産経WEST

警察官などかたりキャッシュカード詐取 彦根の女性被害

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


警察官などかたりキャッシュカード詐取 彦根の女性被害

 滋賀県警彦根署は2日、同県彦根市内の無職女性(57)が、オレオレ詐欺でキャッシュカード2枚をだまし取られ、現金161万円を引き出されたと発表した。詐欺容疑などで捜査している。

 同署によると、8月30日午前11時ごろ、女性宅に郵便局長や彦根署員を名乗る男らから「振り込め詐欺にあっていないか」「犯人があなた名義のキャッシュカードを持っていた」などと相次いで電話があった。

 さらに、滋賀県銀行協会を名乗る男から「手続きのためキャッシュカードを取りに行く」と電話があり、女性は自宅訪れた男にキャッシュカード2枚を渡したという。

 その後、男から連絡がないことを不審に思った女性が同署に相談し発覚。女性の預金口座からは、計161万円が引き出されていた。

「産経WEST」のランキング