産経WEST

無許可で延べ9千人を派遣、人材派遣会社に事業停止命令 大阪労働局

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


無許可で延べ9千人を派遣、人材派遣会社に事業停止命令 大阪労働局

 大阪労働局は28日、事業所の新設を届け出ずに無許可で派遣事業をしたなどとして、労働者派遣法に基づき人材派遣会社「ランディック」(大阪市中央区)に事業停止と改善命令を出した。事業停止は29日から10月28日までの2カ月間。

 大阪労働局によると、ランディックは山口県と大分県の派遣事業所について新設の届け出をせず、平成28年1月1日~29年5月24日に、無許可で少なくとも延べ9105人を派遣するなどしていた。

 派遣されていたのは主に外国人で、製造業の工場などで働いていた。ランディックの担当者は「指摘を受け止めて改善に努めたい」と話した。

「産経WEST」のランキング