産経WEST

【依存~溺れるネット世界(4)】毎日10時間プレイ 「サドンアタック」での称賛に喜び 親への“報復”で殻に閉じこもり、高専や大学中退

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【依存~溺れるネット世界(4)】
毎日10時間プレイ 「サドンアタック」での称賛に喜び 親への“報復”で殻に閉じこもり、高専や大学中退

現実の世界の〝苦痛〟から逃げ込む先がオンラインゲームだった(写真と本文は関係ありません) 現実の世界の〝苦痛〟から逃げ込む先がオンラインゲームだった(写真と本文は関係ありません)

 親の喜んでいる顔を見るために努力をしてきたのに、なぜ自分の気持ちを受け止めてくれないのか。

 両親への不満ばかりが募り、高3で完全に気力をなくした。学校をさぼって映画に行ったり、あてもなく東京に行ったりした。成績は落ちた。テストでは名前すら書かなかった。留年がかかったテストの当日には家出のように広島に向かった。

 変わり果てた息子に、両親は焦ったが、それを見ても何も感じず会話を完全に遮断した。「今から考えればアホらしいことだが、自分の人生を失敗させることが報復だった」

 逃げついた先が、対戦型のオンラインゲーム「サドンアタック」だった。仮想空間上で数人単位でチームを組み、銃器で相手を倒していくのだが、最初は難しく、なかなか思うようにいかず、イライラも感じた。ただ、少しうまくなるとネット上で知り合った仲間から称賛された。

仲間から必要とされる存在

 「仲間から必要とされることはうれしく、自分の中にあいた穴を満たしてくれるように感じた」

 サドンアタックは年数回行われる公式大会で5千人以上が参加するとされる。家族の期待に応えてきた桂の人生は、そうしたゲーム仲間の期待に応えることにすり替わった。

 念願だった1人暮らしが認められたのは、留年が決まってから。しかし、「何を今さら」と親には感謝ではなく反発を抱いた。部屋にこもり、夕方から朝方まで毎日10時間ほどふらふらになるまでゲームに没頭。体を心配して、横に座って「翔ちゃん。大丈夫」と声を掛けてくれた母も無視してゲームを続けた。

続きを読む

依存のニュース

依存の写真

  • 【依存~溺れるネット世界(5)】「サドンアタック」達人 現実世界は「ズタズタ」 バイト続かずギャンブルに盗み
  • 【依存~溺れるネット世界(4)】毎日10時間プレイ 「サドンアタック」での称賛に喜び 親への“報復”で殻に閉じこもり、高専や大学中退
  • 【依存~溺れるネット世界(3)】ゲーム内の女性ルナディアナ溺愛 MMORPG「マビノギ」で出会った 実際は「おじさんだったとしてもよかった」
  • 【依存~溺れるネット世界(2)】覚醒剤打ち一睡もせずネット株取引 「心の穴」埋めてくれる
  • 【依存~溺れるネット世界(1)】スマホゲーム「無間地獄」 FGOにはまり際限なく高額利用
  • 【依存~ホストにはまる女たち(5)】風俗勤め巧みに誘導 ホスト依存の“手口” 店全体で仕掛け、使命感あおる
  • 【依存~ホストにはまる女たち(4)】仕組まれた「恋愛関係」 1カ月80万円…彼のため「毎日いかなきゃ」
  • 【依存~ホストにはまる女たち(3)】5年で6千万円つぎ込んでも「後悔ない」 小5で性的暴行・援交…悲惨な経験、希薄な人間関係埋めるホストの存在
  • 【依存~ホストにはまる女たち(2)】妹のようにかわいがってくれ、消えた不安 次第に狂った金銭感覚
  • 【依存~ホストにはまる女たち(1)】毎日DV受け、風俗店勤め強いられても離れられぬ「存在」 幼少期からの寂しさ埋めたホスト「そばにいるだけでいい」
  • 【依存~断てないギャンブル(7)】「依存は回復できる」 施設入所の7割は再発なく社会復帰 地域・医療機関の連携と情報共有
  • 【依存~断てないギャンブル(6)】「辱め受けても、お金のためなら嘘つけた」 援交で得た現金をスロットに 家族愛に飢え泥沼に

「産経WEST」のランキング