産経WEST

【依存~溺れるネット世界(3)】ゲーム内の女性ルナディアナ溺愛 MMORPG「マビノギ」で出会った 実際は「おじさんだったとしてもよかった」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【依存~溺れるネット世界(3)】
ゲーム内の女性ルナディアナ溺愛 MMORPG「マビノギ」で出会った 実際は「おじさんだったとしてもよかった」

スマートホンを見ながら歩く女性。高本さんはオンラインゲームの中の〝女性〟と恋に落ちた(写真と本文は関係ありません) スマートホンを見ながら歩く女性。高本さんはオンラインゲームの中の〝女性〟と恋に落ちた(写真と本文は関係ありません)

 高校では、勉強への意義が見いだせず一時休学、大学も休学の末、中退。はたから見れば、すべて小さな出来事でつまずいた。アルバイト生活で、それなりにうまくいっているときもあったが、最後は、両親から無理やり勧められて始めた派遣の仕事になじめず、ゲームにのめり込んで消費者金融に手を出し、破滅した。

 「人格形成の大事な時期に親からひどいことをされたから、こんな生活を強いられている。それを、すべての言い訳にしてきた」

大事なのは「自分を偽らずに出すこと」

 昨年9月、関西の依存症回復施設に流れ着いた。ようやく自分と向き合う生活が始まったが、今でもゲームはしたいし、施設を出れば、きっと、またゲームに走るとも思う。ただ最近一つ気がついたことがある。仮に独りよがりでも自分を出さないと、周囲に理解してもらえず、人間関係は構築できないということだ。

 「勇気はいるが、自分を偽らずに出せるようになると、生きやすくなった。それが分かっただけでもいいと思う」(敬称略)

次のニュース

依存のニュース

このニュースの写真

  • 【依存~断てないギャンブル(1)】会社の金券横領、借金漬け…警察聴取後もパチンコ店へ 一線を越えた「やめられない」

「産経WEST」のランキング