産経WEST

「早く子供たちの顔覚えたかった」新任講師、小学生の個人情報入りかばん盗まれる 堺市立小

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「早く子供たちの顔覚えたかった」新任講師、小学生の個人情報入りかばん盗まれる 堺市立小

 堺市教育委員会は18日、市立原山台東小学校(南区)の女性講師が担任する2年生27人分の個人情報を記載したノートなどが入ったかばんを盗まれたと発表した。

 市教委によると、女性講師は今月16日にJR大阪駅のコインロッカーにかばんを預けたが、不注意で施錠できておらず、同日夜にかばんがなくなっていることに気づいたという。かばんには2年生児童27人分の名前や指導上の留意点などを記載したノート、集合写真、掃除当番表などが入っていた。女性講師は17日、曽根崎署に盗難の被害届を提出した。

 ノートを学校外に持ち出す際は校長への届け出が必要だが、届け出ていなかった。

 女性講師は10日付で赴任したばかりで、「早く子供たちの顔を覚えたかった」と話しているという。

「産経WEST」のランキング