産経WEST

【高校ダンス部選手権・動画】同志社香里が4年ぶり奪還、登美丘は3連覇ならず

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高校ダンス部選手権・動画】
同志社香里が4年ぶり奪還、登美丘は3連覇ならず

演技する同志社香里(大阪府)=17日、横浜市西区のパシフィコ横浜(福島範和撮影)  演技する同志社香里(大阪府)=17日、横浜市西区のパシフィコ横浜(福島範和撮影) 

 横浜市西区のパシフィコ横浜で17日に行われた高校ダンス部の日本一を決める「第10回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」のビッグクラス(13人以上)決勝。大阪府内からは15校が出場し、同志社香里が4年ぶりに優勝したほか、府立登美丘も準優勝。堺西、今宮、久米田の府立3校が優秀賞、府立泉陽が産経新聞社賞に輝いた。

 同志社香里は「黒薔薇(ばら)」をテーマに一糸乱れぬダンスで客席を魅了し、舞台いっぱいに“漆黒のバラ”を咲き誇らせた。優勝が告げられると、メンバー全員が「やったー」と喜びを分かち合った。

 4年ぶりの優勝に、部長の久崎晴子さん(3年)は「優勝をずっと夢見ていたので、本当にうれしかった。苦労した部分もあったが、努力がこういった形で報われてうれしい」と笑顔をみせた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 同志社香里が4年ぶり奪還、登美丘は3連覇ならず

関連トピックス

「産経WEST」のランキング