産経WEST

山口市に待望のスタバ、オープン 県庁所在地最後の出店“全国制覇”

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山口市に待望のスタバ、オープン 県庁所在地最後の出店“全国制覇”

スタバの新店舗「山口市中央公園店」がオープンし、コーヒーを味わう女性客ら=18日午前8時1分 スタバの新店舗「山口市中央公園店」がオープンし、コーヒーを味わう女性客ら=18日午前8時1分

 都道府県庁所在地で唯一、スターバックスコーヒージャパン(東京)のカフェが無かった山口市に18日、新店舗「山口市中央公園店」がオープンした。山口県では、最大都市の下関市などには既に出店されている。

 午前8時に店のドアが開くと、行列を作った約150人の客が一斉に店内へ入り、開店直後のコーヒーなどを味わった。前日夜9時から店の前に並んだ山口市の大学生佐知本気さん(24)は抹茶クリームフラペチーノを片手に「山口市の新たな第一歩。勉強で疲れたときに癒やされに来たい」と笑顔で語った。 公園内にある同店は、通常の店舗より多い30席のテラス席を設け、公園に面した部分はガラス張りとした。カウンターには山口県産のシイの木を使っている。

 中島肇西日本営業本部長は「5年前から出店を計画していたが、物件や物流などが課題で時間がかかった。最高の環境で出店することができうれしい」と話した。

▼【関連ニュース】あの国に媚びた? 米スタバ迷走…夜の居酒屋も茶専門店も中止、ハリウッドと同じ“裏”戦略

このニュースの写真

  • 山口市に待望のスタバ、オープン 県庁所在地最後の出店“全国制覇”
  • 山口市に待望のスタバ、オープン 県庁所在地最後の出店“全国制覇”
  • 山口市に待望のスタバ、オープン 県庁所在地最後の出店“全国制覇”

「産経WEST」のランキング