産経WEST

「オプジーボ」台湾で追加承認 小野薬品がん治療薬

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「オプジーボ」台湾で追加承認 小野薬品がん治療薬

新型がん治療薬「オプジーボ」 新型がん治療薬「オプジーボ」

 小野薬品工業は、がんの免疫治療薬「オプジーボ」が、台湾食品薬物管理局(TFDA)から頭頸(とうけい)部がんの一部の治療薬として効能が追加承認されたと発表した。台湾における頭頸部がんの発症患者数は年間8500人と推定され、このうち治療歴のある再発、または転移性の患者の治療薬として認められた。小野薬品の子会社の台湾小野薬品工業などが販売する。

 台湾でオプジーボが治療薬として認められたがんは、悪性黒色腫(メラノーマ)、非小細胞肺がん、腎細胞がんに続いて4種類目。

「産経WEST」のランキング