産経WEST

両手縛り、足の甲刺す…容疑で2人逮捕 兵庫・洲本

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


両手縛り、足の甲刺す…容疑で2人逮捕 兵庫・洲本

 兵庫県警洲本署は16日、知人男性を監禁して暴行を加えたとして兵庫県洲本市中川原町安坂の会社員、堂村珠輝容疑者(22)と同市物部の解体工、奈良和歩容疑者(20)を逮捕監禁・傷害容疑で逮捕した。「監禁はしたが、暴力はふるっていない」と容疑の一部を否認しているという。

 逮捕容疑は15日午後11時から11時20分ごろ、堂村容疑者宅で淡路市柳沢甲のアルバイト男性(20)の両手を後ろ手に縛って逮捕監禁。足の甲をアイスピックのようなもので刺すなど暴行を加え、全治2週間のけがを負わせたとしている。

 同署によると3人は知人で借金返済についてもめていたという。男性がすきをみて逃げだし、近くの施設に助けを求めて発覚した。

「産経WEST」のランキング