産経WEST

名古屋市職員を現行犯逮捕 銭湯で財布を盗んだ疑い

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


名古屋市職員を現行犯逮捕 銭湯で財布を盗んだ疑い

 愛知県警東署は30日、銭湯で財布を盗んだとして、窃盗の疑いで名古屋市職員の容疑者(51)を現行犯逮捕した。「後で警察に届けるつもりだった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は30日午前10時20分ごろ、名古屋市東区内の銭湯で、脱衣所のロッカーにあった男性会社員(55)の約9千円が入った財布を盗んだ疑い。

 東署によると、財布がないことに気付いた会社員が110番。会社員の財布を手にする容疑者が防犯カメラに写っており、同容疑者のロッカーから見つかったため、駆けつけた署員が取り押さえた。

「産経WEST」のランキング