産経WEST

通販サイト、虚偽名義で注文し転送…商品詐取容疑で4人を逮捕 40社で1200件か

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


通販サイト、虚偽名義で注文し転送…商品詐取容疑で4人を逮捕 40社で1200件か

 インターネット通販サイトで販売されているサプリメントや美容食品を代金を支払わずにだまし取ったとして、兵庫県警サイバー犯罪対策課などは27日、詐欺容疑で同県明石市の会社員(29)=同罪で公判中=ら4人を逮捕したと発表した。会社員は容疑を認めているという。

 同課によると、4人は共謀し、代金の後払いが可能な商品を虚偽の氏名で注文。ネット掲示板で商品を受け取る「受け子」を募集し、宅配された商品を会社員宅に転送させた後、転売していた。同課はこれまでに約40社が運営する通販サイトで約1200件の注文をし、総額1千万円超の商品を詐取した疑いがあるとみて調べている。

 受け子には商品の受け取り1回につき300~500円の報酬を渡していたといい、同課は受け子が詐欺の共犯にあたる可能性もあるとみて特定を進めている。

「産経WEST」のランキング