産経WEST

元夫のバイオリン54丁1億円相当分を破壊…中には1丁5千万円の高級品も 愛知

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


元夫のバイオリン54丁1億円相当分を破壊…中には1丁5千万円の高級品も 愛知

 元バイオリン製作者の男性(62)の自宅兼工房に侵入し、計約1億590万円相当のバイオリン54丁と弓70本を壊したとして、愛知県警中村署は25日、器物損壊と住居侵入の疑いで、元妻の楽器販売業、河宮碧容疑者(34)=東京都江東区亀戸=を逮捕した。

■5000万円のバイオリンも無残…

 中村署によると、河宮容疑者は「家に入ったがバイオリンは壊してない」と容疑を否認。事件当時、2人は離婚協議中でトラブルになっていたという。昨年、離婚が成立した。

 男性はノルウェー国籍で、名古屋市内でバイオリンの製作や販売を手がけていた。壊されたのは、男性が製作、収集したバイオリンで、1丁が約5千万円するイタリア製のものもあった。工房には穴が開いたバイオリンや、へし折られた弓が落ちていたという。

 逮捕容疑は平成26年1月30日~2月19日、名古屋市中村区の男性宅の窓ガラスを割って工房に侵入し、保管してあったバイオリンと弓を壊したとしている。

続きを読む

「産経WEST」のランキング