産経WEST

【鉄道ファン必見・動画】103系は死なず 支線、ローカル線でまだまだ現役

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見・動画】
103系は死なず 支線、ローカル線でまだまだ現役

播但線の103系。車体はライカラーのワインレッドをまとっている=寺前駅 播但線の103系。車体はライカラーのワインレッドをまとっている=寺前駅

 異彩を放っているのが播但線のワインレッド。10年に姫路-寺前間の電化で投入されたが、過去に例がなかったため、ファンの間では衝撃が走った。

 さまざまな色を塗られ、最短で2両編成で走ることもある103系。仲間は次々と減っていくが、しばらくはそれぞれの地元で、黙々と働く姿を見せてくれそうだ。

このニュースの写真

  • 103系は死なず 支線、ローカル線でまだまだ現役
  • 103系は死なず 支線、ローカル線でまだまだ現役
  • 103系は死なず 支線、ローカル線でまだまだ現役

関連トピックス

「産経WEST」のランキング