産経WEST

辺野古、沖縄県が再提訴 工事差し止め求め改めて法廷闘争へ 政府は「県の訴えは不適法、許可も不要」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


辺野古、沖縄県が再提訴 工事差し止め求め改めて法廷闘争へ 政府は「県の訴えは不適法、許可も不要」

 米軍普天間飛行場の移設に向けた工事が進む辺野古沿岸部で、砂浜から沖に延びる砕石を積み上げた護岸=24日午後、沖縄県名護市(小型無人機から)  米軍普天間飛行場の移設に向けた工事が進む辺野古沿岸部で、砂浜から沖に延びる砕石を積み上げた護岸=24日午後、沖縄県名護市(小型無人機から)

 最高裁は平成14年、兵庫県宝塚市が条例に基づきパチンコ店建設工事の中止を業者に求めた訴訟で、国や自治体が条例や規則に従うよう求める訴訟は起こせないとして請求を却下した。政府は、この判例により今回の訴訟は審理の対象にならないと主張。岩礁破砕許可も不要で、工事は適法と反論する。

 移設に反対する市民らは25日、護岸工事の着手から3カ月となるのに合わせ、海上で大規模な抗議活動を行う。

このニュースの写真

  • 辺野古、沖縄県が再提訴 工事差し止め求め改めて法廷闘争へ 政府は「県の訴えは不適法、許可も不要」
  • 辺野古、沖縄県が再提訴 工事差し止め求め改めて法廷闘争へ 政府は「県の訴えは不適法、許可も不要」

「産経WEST」のランキング