産経WEST

「身の潔白、証明された」自民離党の武藤衆院議員が会見 金銭トラブルの訴訟終結

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「身の潔白、証明された」自民離党の武藤衆院議員が会見 金銭トラブルの訴訟終結

会見で「身の潔白が証明された」と訴える武藤貴也衆院議員(左端)=滋賀県庁 会見で「身の潔白が証明された」と訴える武藤貴也衆院議員(左端)=滋賀県庁

 知人ら2人を相手取り1億円の貸金返還訴訟を起こしていた武藤貴也衆院議員=滋賀4区=が19日、滋賀県庁で会見し、3月に知人らが武藤氏に1億円を支払い謝罪するなどの内容で和解したことを明らかにした。武藤氏は主張が全面的に認められたとし「身の潔白が証明された」と訴えた。

 会見では、「一方的な報じられ方によって加害者のような印象がつくられた」と主張。議員辞職を求めた自民党県連に対しては、「報道を丸のみにした一方的な意見で、非常に残念」と恨み節を口にした。

 一方、武藤氏は平成27年、週刊誌で知人らに「値上がり確実な新規公開株を国会議員枠で買える」などと持ち掛け資金を集めたと報じられ、自民党を離党した。武藤氏は「そういった事実はない。(知人が)私の名誉を毀損(きそん)しようという意図があったと思う」と主張した。

「産経WEST」のランキング