産経WEST

バニラ機から大量金塊 関空便、トイレ2カ所に数十キロ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


バニラ機から大量金塊 関空便、トイレ2カ所に数十キロ

大量の金塊が機内のトイレから見つかったバニラ・エア機=9日午後、関西国際空港 大量の金塊が機内のトイレから見つかったバニラ・エア機=9日午後、関西国際空港

 同社の担当者は、金塊とは明らかにしていないが「不審物が見つかった。監視を強化していきたい」とコメントした。

     ◇

■利ざや狙い 密輸相次ぐ

 海外から日本に金塊を密輸する事件が相次いでいる。日本で売りさばき、消費税分の利ざやを稼ぐのが目的とみられる。関西国際空港でも近年、多くの密輸が摘発されている。

 小型船を使い佐賀県唐津市の港に金塊約206キロ(約9億3千万円相当)を密輸したとして6月初め、日本人船長や中国人ら8人が逮捕された。関空では4月、マレーシア人10人が100キロ超(5億円以上相当)の金塊を密輸しようとして大阪税関が摘発。平成27年には、香港から金塊計130キロ(約6億円相当)が密輸された事件も発覚している。

続きを読む

「産経WEST」のランキング