産経WEST

「大阪港で別の毒アリ見つかり、さらに調査が必要」主要7港でヒアリ再調査へ 環境相

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「大阪港で別の毒アリ見つかり、さらに調査が必要」主要7港でヒアリ再調査へ 環境相

 山本公一環境相は30日の閣議後記者会見で、ヒアリについて、全国の主要7港を対象に生息の有無を改めて調査すると明らかにした。

 国土交通省は23日、7港を含む全国の主要125港湾を緊急点検した結果、ヒアリは確認できなかったと公表していた。環境省は「大阪港でヒアリとは別の毒アリが見つかったことを受け、さらに詳しい調査が必要と判断した」としている。

 7港は、輸入コンテナ取扱量が上位の東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、博多の各港と、ヒアリが生息する中国に近い那覇港。

「産経WEST」のランキング