産経WEST

【安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(5)】「売り言葉に買い言葉ではなく、常に冷静に丁寧に」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(5)】
「売り言葉に買い言葉ではなく、常に冷静に丁寧に」

神戸「正論」懇話会設立記念特別講演会で講演を行う安倍晋三首相=24日午後、神戸市中央区の神戸ポートピアホテル(恵守乾撮影) 神戸「正論」懇話会設立記念特別講演会で講演を行う安倍晋三首相=24日午後、神戸市中央区の神戸ポートピアホテル(恵守乾撮影)

前のニュース

 安倍晋三首相は24日、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで開かれた神戸「正論」懇話会の設立記念特別講演会で講演した。講演の詳報は次の通り。

 実際、「印象操作」のような議論がされると、つい強い口調で反論してしまう。しかし、そういう私の姿勢が結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。

 孔子のような「六十にして耳順う」という境地にはなかなか、私は63歳を迎えるわけですが、なかなか達しません。国家戦略特区をめぐる文書の調査においても、対応が二転三転し、国民の皆様の、政府への不信を招く結果となったことは率直に認めなければなりません。「信なくば立たず」であります。あの3年3カ月、厳しい野党生活の中、私たちは身をもって学びました。築城3年、落城1日。おごりや緩みがあれば国民の信頼は一瞬で失われてしまいます。

 そのことをもう一度深く胸に刻み、何か指摘があればその都度、真摯に説明責任を果たして参ります。今後も疑念が示されれば政府として担当大臣を筆頭に積極的に情報を公開し、しっかりと説明する責任を全うします。私も国民の皆さんから信頼を得られるよう、野党の挑発に対し、売り言葉に買い言葉ではなく、常に冷静に一つ一つ丁寧に、説明する努力を重ねていきたいと思っております。

続きを読む

神戸「正論」懇話会のニュース

神戸「正論」懇話会の写真

  • 【神戸「正論」懇話会】「改憲」の旗掲げ保守結集呼びかけ…安倍晋三首相、反転攻勢へ強い決意
  • 【安倍晋三首相 神戸正論講演・要旨】「自民党改憲案で歴史的な一歩を踏み出す」「民進党が抵抗勢力の側に回り、既得権と手を結んだ」
  • 【神戸「正論」懇話会】加計問題猛反論「訳の分からない意向まかり通る余地ない」 安倍晋三首相、自らの答弁に反省も
  • 【神戸「正論」懇話会】改憲案、臨時国会中の提出明言 安倍晋三首相「自衛隊合憲・違憲議論は終わりにせねば」
  • 【神戸「正論」懇話会】安倍晋三首相「教育は憲法改正で避けて通れないテーマ」
  • 【神戸「正論」懇話会】安倍晋三首相「秋の臨時国会中に党の改憲案まとめ、憲法審査会に提出」
  • 【神戸「正論」懇話会】安倍晋三首相、加計学園問題で「プロセスに一点の曇りもない」「国家戦略特区制度は全国展開を目指す」
  • 【神戸「正論」懇話会】安倍晋三首相が講演 「日欧EPAの7月大枠合意を目指す」 
  • 【安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(8)】「国民に憲法改正の決定権を行使させない国会議員は責任放棄のそしりを免れない」
  • 【安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(7)】「教育の重要性を確認すべきとき。国の未来を語るものは憲法だ」
  • 【安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(6)】「働き方改革は企業の人材戦略、成長戦略の中核」
  • 【安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(5)】「売り言葉に買い言葉ではなく、常に冷静に丁寧に」

「産経WEST」のランキング