産経WEST

国道で正面衝突、49歳男性が死亡、79歳母は重体 宮崎市

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


国道で正面衝突、49歳男性が死亡、79歳母は重体 宮崎市

 18日午後1時半ごろ、宮崎市清武町今泉の国道269号で、乗用車が対向してきた男性(49)の軽乗用車と正面衝突し、男性は病院に搬送されたが死亡した。助手席に同乗していた母親(79)も意識不明の重体。

 宮崎県警宮崎南署によると、乗用車がセンターラインを越えており、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、運転していた自称会社員の男(47)を現行犯逮捕した。容疑を同法違反(過失運転致死傷)に切り替えて調べる。

 署によると、現場は片側1車線で、乗用車側から見て緩やかな右カーブ。乗用車に同乗していた男の妻も軽傷を負った。

「産経WEST」のランキング