産経WEST

中学校でミサイル避難訓練、生徒や住民ら400人参加 福岡・吉富町

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


中学校でミサイル避難訓練、生徒や住民ら400人参加 福岡・吉富町

ミサイル避難訓練で教室の机の下に身を隠す中学生=12日午後、福岡県吉富町の吉富中学校 ミサイル避難訓練で教室の机の下に身を隠す中学生=12日午後、福岡県吉富町の吉富中学校

 北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次ぐ中、福岡県吉富町の吉富中学校で、ミサイルが町上空を通過したとの想定の避難訓練があり、生徒や教職員を含む地域住民約400人が参加した。国と県、町が合同で主催した。

 学校が昼休み時間の午後1時半、サイレンが鳴り響き、校内放送が「ミサイルが発射されたもようです。頑丈な建物に避難してください」と告げた。教室や廊下にいた生徒らは窓から離れた机の下に駆け込み、首を手で覆って身を守る体勢を取った。校庭の生徒や住民は、体育館に逃げ込んだ。

 訓練終了後、生徒会長で3年生の花畑杏奈さん(14)は「真剣に取り組めたけれど、この訓練はなるべくなら使いたくないと思った」と話した。

「産経WEST」のランキング