産経WEST

「僕の芸術をみんなに知らせたかった」83カ所スプレー落書き容疑、高1男子を書類送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「僕の芸術をみんなに知らせたかった」83カ所スプレー落書き容疑、高1男子を書類送検

御坊市内で多数の落書きをした被疑者少年の落書きの一つ(和歌山県警提供) 御坊市内で多数の落書きをした被疑者少年の落書きの一つ(和歌山県警提供)

 和歌山県警御坊署は12日、住宅の壁などにスプレーで繰り返し落書きしたとして、器物損壊の疑いで、同県御坊市の高校1年の男子生徒(15)を和歌山地検田辺支部に書類送検した。

 送検容疑は昨年11月~今年1月末、同市内の住宅や倉庫の外壁など計83カ所にスプレー塗料を吹き付け、キャラクターの絵や「DOBO」の文字などの落書きをした疑い。いずれも容疑を認め「僕の芸術をみんなに知らせたかった」と話している。

 同署によると、昨年11月下旬ごろから約10件の被害届があり、付近の聞き込み捜査などから少年が浮上した。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング